トントンCHA-CHA-CHA

雑記。妊婦です。

時間ができたらしたいこと

有給消化のためにちょいちょい平日休みを取ってます。仕事辞めて主婦になったら、少なくとも子どもが生まれるまでは自由な時間ができるんだろうな~なにやろうかな~と考えていたのですが、主婦はとても自己管理能力が求められる職業です。明日できることは明日やる。夏休みの宿題は最終日に泣きながらやる。私のような人間には向いてない...。

今はお腹が張ることもあり、家事は休み休みです。それにしたって毎日やるのは洗濯、掃除機かける、食事準備と片づけくらい。せっかく休みなんだからもっと色んな箇所の掃除をするといいんだろうなと思いながらも、明日はまた仕事だしゆっくりしよ~と思っちゃう。そしてうたた寝。家事して休んでうたた寝してるとあっという間に一日が終わります。
平日は朝から2~3時間スパンの情報ニュース番組がずっと流れていて、番組名とMCを変えながらずっと同じ話題をこねくりまわしてます。一日同じ内容を流し続けるテレビに少し恐怖を覚えます。これを一日中見て過ごす主婦の人もいるのかな。

一人で休みの日は家から一歩も出ないことが多いです。化粧もせずに部屋着のまま一日だらだらすることに幸せを感じるタイプです。出かけるのが好きだったらそこでメリハリ持たせられるのかな。着替えるのって気分的に結構重要だと思う。

 


主婦になったら空き時間で何がしたいか。
本音を言えば、収入がなくなるので自宅でできるお小遣い稼ぎがしたいです。問題は稼ぎ方。クラウドソーシングをかじった事もありますが、ネットにゴミを流してお金を稼ぐのって気分良くないです(もちろん良いものを出そうと努力して書いてはいましたが)。
一番良いのは内職で何かを作ったり外に出て稼ぐことなんだろうな。稼ぎたいけどなんでもいいわけじゃない。
お金のことばっかり気にしてても精神衛生上良くないし、いつ生まれるか分からないのに納期を持つのも不誠実なので、とりあえず主婦になったら好きなことをしようと思います。だらだらして好きなことさえできない状況に陥らないようにするのが目標。低い目標で笑える。アニメの一気見とかしてみようかな~

カフェインとアルコールと生もの

 

スタバオープン3分前だったので少し待って開店と同時に入店。私はコーヒーをやめてるので、夫だけテイクアウトでカフェモカを買いました。店員さんは笑顔で夫のカップにイラストを描いてくれて、「よろしければコーヒーをどうぞ!」って小さい紙カップにアイスコーヒーを淹れて一緒に渡してくれました。スタバの店員さんってなんでみんなあんな笑顔で接客できるんだろう?私職場であんな笑顔見せたことないよ。内勤だけど。

 

せっかくなのでアイスコーヒーをありがたく飲む。久々のコーヒーはおいしかったです。スタバのコーヒーはおいしくないなんて言う人もいるけど私にはよく分かりません。


妊婦のコーヒー摂取。1日1杯くらいならなんの問題もないらしいですね。私もコーヒーが好きだし妊娠するまでは毎日飲んでました。それでも私がコーヒーをやめてるのは、妊娠検査した病院の先生に「これからカフェインはやめましょうね」と言われたからです。先生それぞれの考え方なんだろうけど、一番初めにかかった先生にそう言われたのでなんとなく飲めないでいます。なんとなくやめてる程度なので、コーヒー紅茶はやめてるけどチョコは食べます。適当。

 

コーヒーが飲めないのって結構不便です。ランチの後にコーヒーか紅茶を出してくれるお店は多いし、カフェに入ってもカフェインの入ってない飲み物の扱いはめちゃくちゃ少ない。だからって代わりにジュースが飲みたいわけでもないし。


あと、職場にコーヒー好きが多いのも痛い。みんな仕事中にカップからいい香りさせすぎで私も飲みたくなります。


前にコーヒー欲を我慢できなくなった時にカフェインレスのカフェオレを買いました。

カフェインレスのインスタントコーヒー粉と迷ったけど、粉を一袋買って妊娠期間中に飲みきる自信がなかったのと、カフェオレの方が少量で安かったからとりあえずこれで手を打ちました。
たしかに雰囲気は味わえるような...美味しいけどコーヒーではないな...というかこの味どこかで口にしたことがあるぞ...???

 

わかった。ムギムギに牛乳かけて食べた時の味だ。

 

南国製菓 ムギムギ 90g×15袋

南国製菓 ムギムギ 90g×15袋

 

なつかしー!気付いた途端ムギムギが食べたくなりました。

ちなみにこのカフェオレスティックを買ったのは妊娠初期でした。一応雰囲気で気を紛らわすことができました。身体がアルコールやコーヒーの美味しさを忘れるのか、妊娠後期の今はそこまで欲しなくなってます。
食中毒リスクが高いので妊娠中は生ものNG!と言われ、生ハムやローストビーフ、お刺身なんかが食べれないのがストレスでしたがそれにも慣れました(お刺身は時々こっそり食べるけど
食べ物はすべてオーガニック!惣菜やインスタント食品は食べない!なんて意識の高いことはできないし、ネットに書いてある情報は過剰すぎて信じないことが多いですが、病院や保健所で言われたことは一応守る方向で過ごしてます。

昼ドラの世界

ここ数日やたらお腹が張る。切迫早産とかそういうレベルではないと思うんだけど、ちょっと歩くとすぐにお腹が固くなるので不便極まりない。夫の帰りが遅く夕食を一人分しか作らなくて良い状況に甘えて、仕事から帰ってきたら家では主に横になってる。これが妊娠後期なんだろうか。もうちょっと早く仕事辞める予定にすればよかったかな。ぎりぎりまで働いてる人は本当にすごい。


だるくて横になってるとうたた寝しちゃうこともあって、あまり質の良い睡眠がとれてない気がする。いざ夜に寝ようと思っても寝つきが悪かったり変な時間に起きちゃったり。
毎日仕事が遅いからと夕食を外で済ませて夜遅くにしか帰ってこない夫が、実は残業そんなにしてなくて外で不倫してて、私たちの家にその不倫相手がいきなり乗り込んでくる、というめちゃめちゃ昼ドラみたいな夢を見て夜中に起きた。夢の中で、「私夫さんとお付き合いしてるんです」「えっ、だけど夫は毎日残業してるって」「全然残業なんてしてないですよ?毎日ウチに来てたんです」とかってテンプレ会話を繰り広げててちょっと面白かった。相手の女の人は全然知らない人だったんだけど誰だったんだろ。面白かったので夫にも教えてあげたら「俺が不倫する人間だと思ってるんだな~」と拗ねられたのも面白かった。これで本当に不倫されてた場合はこの日記を掘り返してみんなで供養しましょう。

最近お腹も大きいしだるいし暑いしであんまり夫に構ってないな~という申し訳ない気持ちが夢に出てしまった気もするのでもうちょっと優しくしたいと思います。あと毎日横になってサボってると野菜室の野菜が傷むのでほどほどに料理もしないとなと思います。

子どもまだなの?攻撃

www.income-carnival.com

 

ある程度の年齢になると「結婚しないの?」攻撃を受け、結婚したら結婚したですぐに「子どもまだなの?」攻撃を受ける。
これから子どもが生まれても「二人目は?早くしないと大変よ~」攻撃とか、「子どもの進路はどうするの?」攻撃とか、一生何かしらの攻撃を受けて生きていかなければならないんだろうなと思っています。ほんとクソ。ほんっとクソ。


私も今は妊娠中ですが、結婚してから2年以上妊娠しなかったので「子どもまだ?」攻撃は存分に受けてきました。
別に子どもを持たない主義ではないですし、せっかく結婚したんだから子どもできたらいいなと思っていたのですが、そこまで焦らなくても自然に委ねたい思いもあり。できないもんはできないし。経済的な心配もありますし。


同居してる義母からの攻撃はなかなかしんどかったです。いつも夫不在で私一人の時にチクチク言ってくるのがほんっとうにストレスでした。私じゃなくて自分の息子に言えや!
私たち夫婦のいないところで義父に「うちにはコウノトリさん来ないわねぇ~」と話しているのが聞こえることもあり、うるせーうるせーそういうストレスも妊娠確率に影響するんだからな!!と一人でイライラ。

職場からの攻撃もつらいものがありました。女性は妊娠したら産休か退職かなにかしら仕事に穴を空けることになるからと、やたら子どもの予定を聞かれました。「こちらにも心の準備がいるから」と。そんなこと言われたって。
一時職場の同世代世帯がベビーラッシュになった時は、「○○さんも○○くんの奥さんも妊娠したらしいね~tonchaさんのとこは?」という悪意ない問いかけもたくさん受けるようになりました。行きたくもない職場の飲み会に会費払って参加してるのに、おじさん達から子どもを持つすばらしさを延々説かれ続けた日は、愛想笑い疲れと飲み過ぎた結果家に帰ってから大声で愚痴って荒れました(夫談。私はあまり覚えてない

 

 

子どもまだ?攻撃に対する愚痴を書いてたら長くなってしまった。

世間話のノリで子どもまだ?攻撃をしてくる輩は論外ですが、子どもまだ?と聞いてしまう身内や上司の気持ちも少し分かるんです。
自分が元気なうちに孫の顔が見たいと考える親は多そうですし、親戚の老人たちは「子どもを持って一人前」みたいに考えてる人多いですし。
職場だって、子どもを作らず仕事をしたいと考えている社員とそのうち妊娠して家庭に入ってしまう社員では対応が変わってくるでしょうし。


だけど、子どもの問題については外野にやいのやいの言われなくても当人たちが一番考えて悩んでるんですよ。自分たちの人生ですし。
「子ども一人育てるのにかかるお金!」とか「奨学金返済に苦しむ若者!」とかって現状を見せられて、自分の上がらない給料を見て、子どもを持つことに二の足を踏む人は多いと思います。もっと経済的に余裕を持って子どもを迎えたいけど自分たちの年齢もあるし。あんたら外野にまだ?なんて聞かれなくても当人たちは十分悩んでるんだよ!ということだけは伝えたい。


「相手は世間話的に聞いてるだけなんだから聞き流せばいいじゃん」という方もいらっしゃると思います。それはたしかにその通り。だけど自分たちも悩むデリケートな問題だからこそスルーしにくいんですよねぇ。気安く触れてほしくない部分なんです。


私の両親だけは一度も「子どもまだ?」と言いませんでした。本当にありがたかったです。
私たち夫婦のことを気遣ってくれてたんだと思いますが実際は言えずにやきもきしてたんだろうなぁ。

デリケートな問題だからこそ、もうちょっとみんなに配慮があればいいのになと思ったのでした。

 

蛇足ですが一つ愚痴らせて。
妊娠したことにより職場での「子どもまだ?」攻撃は収まったのですが、嫌いな上司からの「赤ちゃんを迎える準備進んでる?」攻撃がめっちゃウザいです。
「赤ちゃん用品何買うか決めた?僕の時はね~」「子どもの名前決めた?そろそろ決めなきゃね!僕の時は~」とか。あれやったこれやった?って聞かれるのは聞き流せば良いんですが、「子どもの名前はこういうのが良いよね!」とかって意見してくるのが面倒で。お前は私のなんなんだって言いたい。上司のことが嫌いすぎて上司の意見を変に気にしてしまいそうで嫌です。気にしないようにしないと。

乾くるみ「イニシエーション・ラブ」感想

本は読んでも感想を書くのは苦手なのですが、練習も含めて書いてみます。ネタバレあり。

乾くるみイニシエーション・ラブ」読みました。
必ず二回読みたくなると噂のミステリー。

 

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

 

 僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。

映画化もされ話題になっているこの作品。もう一度読み返したくなる!という前評判のイメージが強すぎて、読む前から「叙述トリックなんだろうな~」と身構えてしまいました。身構えたところで普段あまりミステリを読まない私は騙されない自信もなく、まぁ考えすぎずに読もうかなと読書開始。

深く考えずに読むと淡々とした恋愛小説。登場人物に魅力を感じず、退屈な恋愛小説だなぁ...と思いながら読みました。
Side-Bに入ってから徐々にストーリーに違和感を感じ、最後まで読んで考えてなんとなくこういうことかなぁ?と思い、パラパラとページを繰って確認して、なんとなく納得して、確かに騙される構成ではあるけど読み返したくなるほどではないなぁと思って読書終わり。


なんとなく納得するだけでは不完全燃焼だったので解説サイトも読みました。
大枠で私の理解も間違っていませんでしたが、時系列でマユとたっくんのできごとがまとめられているのを見るのは興味深かったです。Side-AとSide-Bの期間が重なっているということは把握していましたが、AとBがどう影響しあっているのか、どのタイミングでどのできごとが起きていたのか把握することでパズルのピースがハマっていく感覚があったというか。
どの時期に何が起きていたのか知ると、退屈な恋愛小説に見えていた世界が意味を持ちますね。解説を読んでいるうちに味のなかった登場人物たちに魅力を感じ始め、たしかにもう一度読み返したい!と感じました。男も酷いけど女も強かだなぁ。


というわけで、読後のモヤモヤからじわじわ魅力を増してくる、あとから美味しくなる本でした。
ミステリが好きな人はこういうロジックがハマっていく感覚が好きなんですかねぇ?ミステリ好きの気持ちが少し体験できた気がする。


読後「もう一度読みたい」と思ったのは真実ですが実際には読み返してないです...1周目読んだ時の退屈な恋愛小説イメージが強くてまた頭から読む決断ができませんでした...。映画の評価が高いみたいなので映画を見てみようかなぁ。

 

話は変わりますが、電子書籍版にはあとがき解説がなかったのがさみしかったです。他の方の感想を読んでると、巻末解説にもいろいろ情報があったみたいなので。電子書籍派にもうちょっと優しい世界にならないかな...

久々に見たドラマ「100万円の女たち」

ドラマ「100万円の女たち」が面白かった。最後までドラマ見たのなんてすごく久しぶり。

何者かから届いた招待状を受け取った女たちが、死刑囚の父を持つ売れない作家 道間慎の家に集まり奇妙な共同生活を始める。女たちは素性を明かさず、毎月生活費として100万円を道間に渡す。招待状は誰が送ったものなのか、女たちの目的はなんなのか...?みたいな話。


謎が謎を呼んで、毎週続きが気になって仕方なかったです。気になりすぎて途中でコミックス買いそろえました。そして一気読みしました。私マンガ読むのかなり遅いんですがこれを読んでる時は遅さが気にならなかったなぁそういえば。
ドラマとコミックスで話の大筋に違いはなかったのですが、ドラマの方が後半を丁寧に描いていたように感じました。コミックスは最後打ち切りだったのかな?って思うくらい駆け足で終わった印象だったので、ドラマが補完してくれてより楽しめたというか。

キャストの方々もコミックスのイメージにぴったりですごく魅力的でした。みんな好きになりました(チョロい
コミックスで結末を知ってしまっても最後まで見たいと思ったのは、キャストの方々が魅力的だったのが大きいと思います。
30分ドラマなのも私にはちょうど良かったのかも。最近1時間テレビの前に座っていられない。
Netflixで全話見れるそうなので、興味のある方は是非~。


ドラマを全然見ない私がなぜこのドラマを見始めたかと言うと、松井玲奈さんが出てたからです。アイドル時代から好きです。
松井玲奈でキーワード録画してるレコーダーに引っかかってくれたので出会えたドラマでした。玲奈さんが演じた塚本ひとみもイメージぴったりですごく良かったです。あのちょっと愛が重そうなところがハマってて良いよね。

ランドリー茅ヶ崎も自動録画されてたので1話を見たのですが、ちょっとテンション高すぎて見続けられなさそう。
昔はああいうの好きだったはずなのにな。感性の老いなのかな...

妊娠後期 痔主になってしまってつらい

妊婦健診に行くと先生が「なにか気になる事はありませんか?」と毎回聞いてくれる。大体「特にないです」と答える。赤ちゃんの成長は順調に見えるし、先生も順調ですよ~って言ってくれるし、そりゃあ多少の体調不良や違和感はあるけどいちいち相談するほどじゃないし。仕方ないことだし。

そんな感じで今回の妊婦健診も終えたんだけど、健診直後にいぼ痔主になってしまった。めっちゃつらい。「お腹が大きくなる圧迫でうっ血するので、妊婦の約半数がいぼ痔になります」ってネットに書いてあるけど本当なのかな。みんな大きいお腹でも涼しい顔してるけど。
私は結構酷いと思う。中の違和感と外の痛み。中のは最近急激に成長しただけで多分前からあったんやろうな。外のは初めて。マンガとかでお尻痛くて歩けなくなるおじさん出てきたりするけど今ならあの気持ちめっちゃ分かる。イモトのつらさも分かる。私のお尻にもエン痔ェルいるよ。一日の9割お尻のこと考えてる。

市販の薬は使えないので産婦人科で相談したいんだけど、こないだ健診終わったばっかなんだよね。次の健診が待ち遠しい。お尻痛い。めっちゃ深刻。
つわりはそこまでひどくなくて、食欲が落ちたり食べれないものがあったりしても吐くほどじゃなくて、楽させてもらったな~と思ってるんだけど、血尿出して膀胱炎の薬もらったり痔になったり、人に言いづらいマイナートラブル遭遇率が高い。座ると尾てい骨が痛くなったり、股関節がおかしくなって歩くの変になったりもしたっけ。妊娠中の体調不良ってつわりだけじゃないんだなって妊娠して初めて知りました。

ただでさえ暑さでヘロヘロなのにお尻のトラブルに見舞われるのつらすぎる。先輩妊婦さんの体験談読んでると、うっ血状態が治らないから産むまで解消しなかったって言ってる人多いし。
痔になったつらい!!!って大きい声で言えないのでここで愚痴らせてもらいました。
赤ちゃんが生まれるのは楽しみなので後悔するとかは一切ないのですが。元気に生まれてきてほしいけどこのうっ血状態をどうにかしたい...